なぜ #グッ会 は投げ銭が多いの?

3つの理由

歌のアプリは通常 一般で普通に利用してもなかなかファンが付きません。なぜなら、あなたを知っている人がまだあまりいないからです。でも、そんな中でも普通に歌っているだけで毎月3万円から10万円あるいは、それ以上、投げ銭がある人もいます。

 さて、そんな人たちと投げ銭が少ない人と何が違うのでしょうか?
そして、#グッ会 がある人はなぜファンが多いのでしょうか?

 その3つ特徴をまとめましたので、詳しくご紹介いたします。

*歌唱画面に#グッ会 を付ける、付けないはもちろん自由です。

あいさつ&礼儀&感謝の気持ちがある。

 動画の中でシンプルに「当たり前の事をちゃんとやる。」ただ、それがしっかりデキている人が投げ銭多いですね。画面の向こうにいる人へごあいさつ、お礼の言葉や、返事など。そして、感謝の気持ちをしっかり動画で伝えていますね。

 反対に投げ銭少ない人はそれがほとんど無い人が多いですね。能力やセンスに全く関係ない事なので誰にでも出来る事なのでぜひ、歌唱力などを磨く前に気をつけてもらえると自分の良さをさらに広められると思います。

交流会(グッ会)に参加している。

アプリの AI は「イイね」の数や応援数(投げ銭数)によってみんなが見やすい様に他の人の画面に現れる様に設定されています。
交流会や路上ライブなどをやっている人は友達やファンが最初からいるので「イイね」を付けてもらえるのでスグにいろんな人に見てもらえるという流れになります。

 特に#グッ会マークが付いていると、グッ会スタッフ達も投げ銭しちゃうので、さらに目立つ訳です。ぜひ、グッ会に参加して友達を作って交流して欲しいと思います。

グッ会専用高収益アカウントだから継続したくなる?

 もう1つ、大切な違いは「続ける」という事。投げ銭の還元数が一般の人と違うグッ会アカウントは投げられた金額をさらに音楽活動に費用に当てる事が出来るのでよりLiveや遠征がしやすくなります。すると歌い手にとってとても良いモチベーションになりアプリ利用を続ける事が出来るのです。

 ぜひ、続けるという事も大切なので少なくても3ヶ月から6ヶ月は続けて欲しいですね!